認知症への備え、認知症相談。
本人、家族のために相談できる、安心できるパートナー
土谷(つちや)

ご用命は、経験豊富、実績十分の土谷(つちや)まで
080-3119-7896
tsuchiya.hohoemi@ezweb.ne.jp

わたしは、認知症と正しく向き合い、認知症への備えを
提案するパートナーです。

(お知らせ)
昨今の新型コロナウィルスにより、社会的な影響を余儀なく受けています。公的なイベントが中止および延期となり、残念な限りです。

デイサービスもまた、自粛要請の域に入るようになってきましたが、その社会的な意義もあり、当面休業ということは致しかねます。

自宅自粛により、思わぬ事態(※)にならないよう、認知症専門デイサービスはつがは、受け皿となりたく思います。
(※)認知症進行、フレイル、サルコペニア、ストレス憎悪、虐待、家庭崩壊・・・決していいことはありません。
もちろん、手前ども、やるべき感染症対策は徹底していきますので、ご了承願います。

皆さま、今しばらく我慢の時期が続きますが、どうぞ、ご自愛ください。

離れて暮らす、親のこと、気になりませんか?
前と違うかな、些細な変化。

☑ もの忘れが目立ってきた
☑ 何度も同じことを聞く
☑ 探し物が多くなった
☑ 表情がなくなった
☑ 家にこもりがちになった
上記にチェックがつかなくても、自分の親に、何か気になることがある方は・・・ 

自己紹介

こんにちは、土谷雅弘(つちやまさひろ)です。
堺市南区に生まれ育ちました。泉北ニュータウンが出来た、高度成長時代からほぼ半世紀。
この町と同じ世代です。
自然を愛し、地産地消、地域に根ざした活動に日々勤しんでいます!
土谷、ここが違う!
成年後見制度に基づき、家庭裁判所から社会福祉士会ぱあとなあへ受任。
福祉士会から受任調整により、成年後見人(保佐人)を10年。
福祉職の立場で、本人の代理人として、財産管理・身上監護にあたる。
現在、4件受任中。
強み①
介護保険制度開始後、他業種からの介護参入は多い。一方、介護業界を知り尽くした者として、新規事業(認知症保険・家族信託)を展開。他にない!
強み②
地産地消が第一。自前の田畑を切り盛り。
旬を大切に、自らの手足で、農作物を栽培。
兼業農家を営む。
米、ヒノヒカリ。
冬)大根、白菜、キャベツ
夏)じゃがいも、トマト、きゅうり、なす、かぼちゃ、すいか、モロヘイヤ、つるむらさき
春)うすいえんどう、小松菜、チンゲン菜
秋)サツマイモ、小松菜
強み②
地産地消が第一。自前の田畑を切り盛り。
旬を大切に、自らの手足で、農作物を栽培。
兼業農家を営む。
米、ヒノヒカリ。
冬)大根、白菜、キャベツ
夏)じゃがいも、トマト、きゅうり、なす、かぼちゃ、すいか、モロヘイヤ、つるむらさき
春)うすいえんどう、小松菜、チンゲン菜
秋)サツマイモ、小松菜
土谷、ここが違う!
地元愛に熱い。
令和2年現在、子どもの小学校PTA会長。
上神谷地区の青少年体育指導委員。
平成27年度、上神谷若中連合会の会長を務め、上神谷5町のだんじり曳行を盛大に終え、秋祭りの運営に尽力。
強み③
認知症サポーター、認知症キャラバンメイト。
認知症初期の予防先送りのデイサービスを経営。
名前は、コミュニティサロンはつが。
地域に開かれた、デイサービスらしくないデイサービスを理想とする。
もの忘れが気になったら、まずご相談。
認知症になったとしても、その先送りを目指して、関わりを持っている。
認知症があったとしても、住み慣れた自宅で暮らし続けたい願いを共に実現。
http://hohoemi-hatsuga.com/
強み④
健康あっての人生。
健康運動指導士。
健康運動実践指導者。
健康寿命の延伸を目指すため、健康推進プラザを拠点に構える。
強み④
健康あっての人生。
健康運動指導士。
健康運動実践指導者。
健康寿命の延伸を目指すため、健康推進プラザを拠点に構える。

認知症保険・家族信託
認知症への備えは十分ですか?

保険の勧誘をするわけではありません。万が一への備えです。
課題を共に解決します。

認知症保険?そんなの必要ない。認知症になっても安心できるお守りです。業界を歩んできたものだからこそ、言えることがあります。
入院したくはない。だけど、入院すると費用もかかります。いわばお守り。病気になってからでは遅いのです。ぜひ、見直す機会にしませんか?
認知症保険、この時代、各保険会社でも扱う商品になってきました。某大手保険会社のCMは俳優さんを起用してますね。
私どもは、SOMPOひまわり生命の代理店です。
骨折して、入院。環境が変わり、認知症が進んでしまう。よくある話です。
骨折しないよう、健康にも気遣って、体力を落とさない。予防が大切です。
日頃の運動も一緒に出来る、そして、万が一の備えも早めに、入念に。
https://www.himawari-life.co.jp/product/ninchi/

家族信託コーディネーター、介護業界では珍しい!

家族信託コーディネーター?認知症介護のプロであるゆえに、提案できることは多い!
家族信託とは何ぞや。新しい認知症対策の一つと言えるでしょう。
認知症になってからでは、手続きも凍結し、いろいろな契約行為が出来なくなってしまいます。
元気なうちに、自らの財産を一番信頼できる家族に、託しましょう。
全ての財産でなくても、不動産や現金の一部でも構いません。
一代だけでなく、孫にも信託できるように、設定さえすればいいのです。
信頼できる司法書士の先生とも連携の上、あなたと家族のための家族信託スキームを組成します。
https://kazokushintaku.org/
http://kazokushintaku.org/roster/osaka/

貯筋運動!身近な地域へ出張!

キーワード、分かりやすく説明!

デイサービス・デイケアって何?

ケアマネって何?どんなことをする人?

自信をもってお勧め、デイサービスはつが!

認知症サポーター、熱く、冷静に語る!

その時になってから。遅いです!

事務所 所在地

南海バス竹城台センター下車、徒歩3分。

気になることがありましたら、まずはご相談。
お気軽にお問い合わせください!
携帯   080-3119-7896
   メール   tsuchiya.hohoemi@ezweb.ne.jp